ケニア 長崎大学 健康な地域社会をつくる学童支援プロジェクト

ケニア 長崎大学 健康な地域社会をつくる学童支援プロジェクト

日時:2014年8月10日—26日
参加者:秋山剛(長野県看護大学)

8月10日から26日にかけ、コンソーシアムのメンバーである秋山剛が、長崎大学熱帯医学研究所 ケニア研究拠点が同国ニャンザ州ビタ周辺で展開しているJICA草の根技術協力事業、「健康な地域社会をつくる学童支援プロジェクト」に短期専門家として参加しました。(http://www.tm.nagasaki-u.ac.jp/nuitm/)このプロジェクトでは対象地域の約100学校をターゲットとして、ケニア政府の学校保健政策の実施導入が支援されるとともに、トイレの整備や保健クラブの設立といった投入が行われています。

今回は、今年6月に実施された学校保健評価に基づき、表彰式が開催されるため、その準備と実施体制構築を行いました。ケニア側担当者と顔合わせを行うほか、現地の学校の状況を視察し、また現行学校保健チェックリストの妥当性などを検証しました。今後、表彰式が開催されれば、現地学校関係者のモチベーションもあがるのではないかと期待しています。