メンバー・学生
国際学校保健コンソーシアムメンバーの紹介

メンバー一覧


安藤 めぐみ

筑波大学大学院人間総合科学研究科

 
主な研究分野

ベトナムの学校保健体制、健康教育

主な活動経験・調査経験

・「ベトナムの学校保健体制づくりの現状と課題」2008年、修士論文
・JICA青年海外協力隊(2003年‐2005年、ベトナム、村落開発普及員/子どもたちへの健康教育指導)
・独立行政法人国際交流基金ベトナム日本文化交流センター (2008年‐2010年、ベトナム、海外運営専門員)
・JICAラオス母子保健統合サービス強化プロジェクト
 (2010年‐2012年、ラオス、業務調整/健康教育 専門家)


荒木 未希子

帝京大学 大学院 公衆衛生学研究科

 
主な研究分野

ミャンマー寺子屋学校保健

主な活動経験・調査経験

日本のNPO医療団体に所属し、ミャンマーの病院で1年間の勤務経験があります。その際に、寺子屋の学校保健の担当も兼任しており月に1度訪問していました。学校保健は身体測定とケガや体調が優れない児童のケア、衛生教育や保健指導を行いました。現在は、所属する大学院で寺子屋児童の身体測定データを用いて修士論文を作成中です。


楠山 詠子

青年海外協力隊

主な活動経験・調査経験

現在、青年海外協力隊としてバングラデシュに派遣中。 学校保健改善の為に活動をしています。


明石 秀親

国立国際医療研究センター 国際医療協力局

 
主な研究分野

国際保健、保健システム強化、母子保健、災害マネージメント、社会的企業、他

主な活動経験・調査経験

カンボジア、ボリビア、ほか


泉田 隆史

(株)CSJ

 
主な研究分野

EPI、学校保健

主な活動経験・調査経験

2000‐2002バングラデシュ国JICA/JOCV(村落開発普及員)
2003‐2005バングラデシュ国JICA/シニアJOCV(EPI対策)
2009‐2011ケニア国JICA個別専門家(学校保健)
2011‐2013バングラデシュ国JICA企画調査員(保健医療)
2013‐   ラオス国JICA専門家(保健セクター調整能力強化プロジェクトフェーズ2)


Kanako Morita

Nishinari ward office. Osaka city ( Department of health welfare )

 
主な研究分野

Health education / Maternity and Child health /Public Health

主な活動経験・調査経験

・Jun 2011 to Feb 2013: NGO Future Code
Post Held of secretary general in head office in KOBE, Project HAITI, BANGLADISH, KENNYA etc..
・Mar 2011 to Jun 2011 :NGO AMDA
Post Held of project coordinator about Emergency Relief of earthquake Japan in Minami sanriku site.
・May . 2010 to March. 2011: NGO AMDA
Post Held of field officer about HAITI project. 1) Emergency Relief 2) Artificial leg project 3) Youth program about exchange of
culture and sport in Haitian , Dominican, Japanese 4) Cholera infection program
・Feb 2010 to Feb. 2011 : NGO AMDA
Post Held of field officer about Emergency Medical Relief in earthquake CHILE
1) Emergency Relief 2) Maternity and Infantile program
・Oct 2007 to Jan. 2010 : Japan Overseas Cooperation Volunteer/JICA
Charge of development community of JOCV in DOMINICAN REPUBLIC that is reinforcement of primary health care by JICA technical project. It purpose who has focus aim to Maternity and Infantile.
・Jul 2007 to Aug 2007: NGO Child Care in Philippine
Participate for conducted out research of health education for Maternity and Infantile
・Apl 2007 to Sep 2007: Nishino preschool ( Health educator / School nurse)
Post Held of School nurse and Health Education


城川 美佳

富山大学医学部


田中 祐子

聖泉大学看護学部養護養成

 
主な研究分野

健康教育,思春期性感染症予防,国内・海外の養護教諭の職務

主な活動経験・調査経験

フィリピンでの思春期性感染症予防教育、チェンマイ大学との思春期性感染症予防教育


黒谷 佳代

国立国際医療研究センター 臨床研究センター 
疫学予防研究部

 
主な研究分野

栄養疫学

主な活動経験・調査経験

スリランカでの学校における母親の減量介入調査
スリランカでの血清脂肪酸組成と動脈硬化との関連についての病院ベースの横断研究


齋藤 理砂子

聖学院大学 人間福祉学部 こども心理学科

 
主な研究分野

学校保健